トップ  >  入会規約
リチェネット結婚サポートセンター 入会規約

 リチェネット結婚サポートセンター(以下「当センター」とします)をご利用いただくにあたり、次のとおり会員規約を定めます。
当センターが提供する結婚活動支援サービス(以下「本サービス」とします)とは、インターネット上の結婚情報提供サービス(http://ricercato.net/)及び本サイトに付随するメール配信その他の結婚活動支援サービスの総称をいいます。
本サービスは、本規約の内容に承諾することを条件として提供されるものとします。
(会員資格)
第1条 本規約に定める会員資格は、次に掲げる要件の全てを満たす者とします。
(1)結婚、または結婚を前提とした交際を希望する者であること
(2)20歳以上の独身者であること
(3)飛騨地域に居住している、または将来移住したい意思があること
(会員登録方法)
第2条 会員登録は、本規約を承認の上、当センター所定の情報(氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、職業など)を提供することをもって申し込みを行ったものとみなします。
2 登録申し込みにあたり、身上書、本人近影の写真、本人確認資料(運転免許証のコピーなど)、その他当センターが必要とする書類を提出していただきます。提出された資料は原則として返却いたしません。
3 登録申し込みの際に提出した情報の内容に変更があった場合は、すみやかにその旨を申し出ることとします。
(利用登録費用)
第3条 会員登録および本サービスのご利用に際しての費用は無料です。ただし次の場合を除きます。
(1)イベント・セミナー等に参加する場合の会費
(2)本サービスにアクセスするための回線料金やプロバイダ費用等
 
(登録期間)
第4条 会員登録の有効期限は原則として3年とします。
2 申し出により登録を更新することができます。その場合は、当センターが必要とする書類等を提出の上、更新手続きが必要です。
(サービスの提供)
第5条 本サービスにおいて提供される会員情報は、会員の責任で提供されるものです。したがって、提供情報の真実性、正確性、合法性、安全性、適切性及び有用性について当センターが保証するものではなく、会員が提供したプロフィール内容、その他会員に関する情報内容に関して一切の責任を負いません。
2 当センターはプロフィール内容等を削除する義務は負わないものとします。ただし、当センターが必要と認めたときに限り、プロフィール内容等を削除することができるものとします。
3 当センターは本サービスの全部または一部及び関連サービスの提供をいつでも、その理由及び通知の如何を問わず、直ちに停止または終了することができます。本サービス終了とともに、会員のサービスを使用する権利も終了します。
(個人情報の取り扱い)
第6条 当センターが保有する個人情報(氏名、住所、生年月日、性別など個人を識別することのできる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものも含みます。))は、各種イベント、セミナーの案内、結婚相談、お問い合わせの対応など、当センターにおいて必要とする範囲内で利用します。
2 会員から提供された個人情報は、当センターが厳重に管理し、漏えい、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。
(禁止事項)
第7条 本サービスの使用時には次のいかなる行為も禁止します。下記の行為が認められた場合は、通知することなく本サービスの利用を認めないこと、若しくは退会処分とすることができるものとします。悪質な場合には法律に基づいた対処をすることもあります。
(1)偽り、その他不正な手段で入会する行為
(2)会員としてふさわしくない行為(公序良俗に反する行為)
(3)他者の個人情報、プライバシーを許可なく利用する行為
(4)他者を誹謗中傷する行為
(5)ウィルス等コンピューターを汚染、または破壊する恐れのある情報、ファイル及びソフトウェアを送信する行為
(6)本サービスを利用して、営利を目的とした活動を行う行為
(7)その他いかなる法律にも違反する行為、またはその恐れのある行為
(8)相談所の指導及び指示に従わなかったとき
(9)その他当センターが当該会員の行為として不適切であると認めたとき
(当センターの責任)
第8条 本サービスは結婚相手が見つかることを保証するものではありません。結婚に関する情報の提供、独身男女の出会いの場の提供、会員の結婚活動支援及び結婚後の地域定住を勧奨することを目的としています。
2 本サービスを利用した上での結婚または交際の最終的な決定は、会員自身の判断で行っていただくものとします。
3 当センターは、本サービスの利用により生じる一切の損害(精神的苦痛や金銭的損失を含む一切の損害)について、その責任を負わないものとします。
4 当センターは、天変地異による被害、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当センターの責に帰さない事由による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。
(第三者に対する責任)
第9条 会員が本サービスの利用により第三者に対して損害を与えた場合には、会員の責任において解決し、当センターは何らの責任を負いません。 
(損害賠償)
第10条 会員は、会員の故意または過失による本サービスの使用または本サービス上の行為により生じた、第三者によるいかなる請求、要求、または損害についても、当センター及び従業員を防御し、これにより生じた損害及び一切の費用(弁護士費用を含みます)を賠償、補償するものとします。
(退会)
第11条 退会を希望するものは届出が必要です。ただし、届出がない場合でも、会員の結婚成立または死去を当センターが知りえた場合は会員資格を取り消します。
2 登録期間満了後、更新手続きを行わない場合は自動的に退会処理を行います。
(本規約の変更)
第12条 当センターは、会員への事前の通知、承認を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。
附則
この規約は2011年4月1日から実施します。
この規約は2017年4月1日から実施します。
この規約は2017年10月1日から実施します。