トップ  >  相談手順

相談手順~入会からマッチングまで~

身上書をWebよりダウンロード

①まずは入会規約をお読み下さい。入会規約はコチラ
入会規約に同意していただける方は、身上書を当サイトよりダウンロードしてください。
身上書のダウンロードはコチラ

矢印
身上書を印刷し必要事項を記入して相談所へ郵送

②当サイトから身上書を印刷し、必要事項を記入してリチェネット結婚サポートセンターへ郵送する。
(本人近影の写真2枚、身分証明書のコピー1部、履歴事項、家族事項、相手方への要望事項等。)
※身分証明書のコピーは免許証のコピーまたは身分を証明できる保険証など氏名・住所等が記載されている物のコピーです。

矢印
要望事項等を確認する。

③相談所は身上書によって要望事項等を確認し登録会員へサイトログイン用ID・パスワードをメールで送信する。 (注意)メールの設定でドメイン拒否等をされているとメールを受取ることができませんので解除してください。 メールが届かない場合やわからない場合は相談所までご連絡ください。

矢印
情報(会報、メルマガ)を提供する。

④プライバシーが守られる範囲内で、情報(会報、メルマガ)を提供する。

矢印
会員は相手方への出会いを希望した場合,ホームページより相談所へ申し込む事ができる。

⑤会員は相談所より送信されたメールに記載のID・パスワードによってサイトにログインできる。 サイトにログインする事により会員専用ページを利用できる。 (インターネットで相談所へ出会いの申込が可能です。)
(注意)メールの設定でドメイン拒否等をされているとメールを受取ることができませんので解除してください。 メールが届かない場合やわからない場合は相談所までご連絡ください。

矢印
会員は相談所において写真付きの相手のプロフィールを閲覧できる。

⑥会員は相手方への出会いを希望した場合,インターネットで相談所へ申し込む事ができ、相談所において写真付きの相手のプロフィールを閲覧できる。

矢印
相手方の意思の確認と出会いの了解を得る。ただし、双方の了解が得られなければ氏名は明らかにされない。

⑦相手方の意思の確認と出会いの了解を得る。ただし、双方の了解が得られなければ氏名は明らかにされない。

矢印
双方の了解が得られた時点で、出会いの日時、場所等を決める。

⑧双方の了解が得られた時点で、出会いの日時、場所等を決める。
(アドバイザーの立会いは双方の意思による。)

矢印
双方の了解が得られた時点で、出会いの日時、場所等を決める。

⑨双方は出会い後の経過をアドバイザー、または代表に報告する。
(成立、不成立、紹介以外の者と成立した場合など。)